FC2ブログ

GUN ROSE-Diary-

2018.12.
S
M
T
W
T
F
S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

2018/3/10

2018年2月25日TWINKLE MIRAGE 8への当日発行物&既刊誌に関してのご騒動の一件で、沢山のご注目やご拡散を招いてしまう事態となりまして、誠に恐縮とお詫びを申し上げます。

事の詳細は、FFXV本編内のスクリーンショットを裏表紙に装丁する合同誌企画について、多くの波紋を呼んだ結果となってしまいました。

企画の告知については、2017年夏頃から発信し、スクリーンショットを用いた告知ツイートを沢山の方々にお披露目を頂いておりましたが、入稿の告知後、企画のイメージ画像的な用途でツイッター上でシェアするのは可能ではありましたが、実際の本に添付したり装丁使用をする場合は同人誌頒布物として即売会上で販売出来ないケースをご連絡頂き、発行を中止させて頂いた運びとなりました。

こちらが今回の問題になったFFXVスクリーンショットになります

top-image.jpg

元々、スクリーンショットをシェアするゲームプレイとしても、プロンプトによるオート撮影機能&プレイヤーによる撮影機能を充実させたシステムが導入されているので、同人誌関係者以外にも、各所の公式的な立場の方々のお目動きが働いた事態だったので、この件が「公式画像」というワードで、ツイッター上のトレンド入りになるなど、所謂「ツイートが炎上する」という大きな騒動へと、イベント日前後に於いて発生してしまいました(´д⊂)*現在、炎上ツイートについては全て一掃してあります。

TWINKLE MIRAGE 8当日は、自Twitterアカウントには鍵を掛けて自粛的な参加になりましたが、元々当方のスペースで飾っていた、スクエニカフェFFXVコラボのドリンクファイトでGETしたイグニス・ノクティスのコースターや缶バッチについては、スタッフさんからご注意もありました。
頒布品チェックについては、既に上記のスクショを装丁した合同誌は中止喚起を出していたので、チェックには引っ掛かりませんでした;

ご通報があった件は、当サークルについては、職務質問や身元確認の会話とご指導という形に、イベント後は、合同誌のご参加者様やご関係者様とのアフターでエオルゼアルームを予約してましたが、当日キャンセルが困難だった為に、そのまま向かう形になりました。

また、当方のFFXV既刊「晴天の霹靂」「今宵の月より」の背景や建造物には、本編のスクリーンショットを用いたコマがありましたが、現在はスクショ部分を修正した作品として再編集を発行しておりますので、こちらについては、★問題の収束に向けて/今後の対策についてから、修正の進捗などご確認頂ければ幸いになります(つω-`。)
スポンサーサイト

| ホーム |