2018/5/23-2

My動画チャンネルの再生数ランキングを10位までに設定しておいたので、動画ページのプロフィールの折り畳みからご覧頂ける仕様になってます(*≧∪≦)

どうもランキング計数を確認すると、エピイグ・エピプロはだいぶ高いのですが、エピグラについては、グラディオは本編での活躍のほうが支持が大きいと推測しています(^_^;)

従者エピソードでは「王には見せなかった臣下の横顔」というコンセプトがあるので、RPGでは必ず欠かせない「一番戦闘力の高いパワーファイター」役のグラディオの修行するシーンは「知りたい派」と「知りたくない派」が別れる…という事なのでしょうか…(´д⊂)

それとも、グラディオ離脱の間は「今頃オンナと遊んでる」と、仲間達の間ではそういうコトになっていたからなのか…(´Д`*)

そして、6/10合わせ本の構想ゲームプレイ中で撮り溜めたPHOTOの他に、「雷神召喚」と「水神誓約」のプレイ動画もUPしておりますo(≧ω≦)o

[広告] VPS
[広告] HMV&BOOKS online
[広告] VPS
[広告] HMV&BOOKS online

カーテスの大皿の伸びがやはり凄いので、巨神に続き、雷神・水神と、やはり召喚獣との契約シーンは、FFXVの最大の見せ場となる大切な場面なので、クローズアップさせておきたい内容だと切実に感じました+゚。*(*´∀`*)*。゚+